大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ホームパーティー
知り合いに誘われホームパーティというものに初めて行ってまいりました。

そこのご主人はIT企業の社長さんで、料理の趣味が高じて自作の創作料理で友人達をもてなしてはるというのです。

・人数は10人前後。

・奥さんは週に5回バレーをしていて年齢をずっと下に見られるほど綺麗な肌は化け物と呼ばれる。


・・・と、その知人から僕が知らされた前情報はこのくらい。

これじゃ生後1ヶ月の娘をおいて出かけるには難しいですよね。。。怪しんだうちの奥さんに投資や宗教の集まりやったらすぐ帰っておいでやって言われる始末。。。。

まぁ、これじゃ仕方ないか。

そもそもITってインフォメーションテクノロジーってことらしいけど漠然としててよくわかりません。


教室の仕事も忙しくよほど行こうか迷ったけど、その知人が2度も(前回のパーティーは断わったのだ)熱心に誘ってくれたので一度行って見る事にしたのでした。



あと、困った事は服。

会の雰囲気が分からないのでどれくらい気合入れたらいいものか。

「楽な格好でいいよ~」って言われたけど、あまりにラフ過ぎたり、気合入り過ぎたりして浮くのだけは御免こうむりたい。

まぁ、そんなにアイテム持ってませんし選択の余地なしってこともあるんですが。


で、ちょっと綺麗目のシャツを着て行った。



開始時間に少し遅れてご自宅について、最初ビールを3杯位飲むまではなかなか落ち着かなかったけど、今日初めての僕に対して話を振ってくれていたのかそれとも陶芸に興味を惹いたのか皆さんよく話しかけてくれてすぐに馴染めました。


メンバーはバレー(・・・ちなみにママさんバレーじゃないよ。踊るほう。)のお知り合いが多かったみたいですが女性がほとんどで職業も色々。


会話も投資がどうとかエステがどうとか海外旅行の計画とかやったら無理と思ってたけど、くまだまさしがどうとかレッドカーペット見たかやって(笑)陶芸教室とかわらんし。


なによりご夫婦がとても気さくな方達でこれだけ代わる代わる色んな人が惹き付けられるのもうなずけます。

ご主人はずっと料理してましたので少ししかお話しませんでしたが、僕の隣に座っていた奥さんはメチャクチャパワフル。

陽のエネルギーを常に発する人・・・たまにそんな人いるでしょ。そういう人でした。





料理の方はもちろん申し分なく、本格的な創作料理を存分に味わってまいりました。

ご主人は外で食べた料理を家ですぐに再現できるんですって!

分かる人にはわかるんですね~。イヤーうらやましい。


料理の写真を撮り忘れたのだけは心残りですがメニュー表を頂いてきたのでご紹介。



・本日のオリジナル食前酒
 ラフランスワインシャーベット

・アミューズ
 フグの昆布〆水牛のモッツァレラチーズ
 ブドウとカマンベールチーズ

・パンとサラダ
 各種パン(麦の花)

・スープ 
 わたりがにのスープ

・前菜
 ほうれん草とホタテムースの春巻き

・パスタ
 牡蠣とからすみのパスタ

・メイン
 ラムのソテーはちみつゴマソースと特製マッシュポテト

・デザート
 国産大豆100%豆乳きなこアイスとスィートポテト
 コーヒー



活字を見るだけでよだれが出そうでしょ。

ごちそうさまでした。






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
c0130858_17444051.jpg

第8回陶工房喜楽歩作陶展

〇会期 平成20年11月1日(土)~3日(月・祝)
〇時間 10時~18時
〇会場 北野田フェスティバルギャラリー(東文化会館ホール)
      
☆僕は会場毎日つめていってます。皆さんご高覧おねがいいたします。






今日の一言
「やること多くてパニック」





ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by kirakupo | 2008-10-27 01:40 | 日々
<< 受講生作品展 暗中模索 >>