大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自由な火曜日
当方、火曜日と水曜日に定休日を頂いてます。

生徒さんはお休み・・・ですが僕らにとって貴重な自由の日。

教室の合間を見て窯詰めなどの雑務をこなす事が多いのですが、火曜日、水曜日にする作業は5倍早い。

そして、明るいうちから自分の作業に取り掛かれるというのは随分効率がいい。

ちょっと材料頼もうにも夜の作業となると相手の業者さんも就業時間終わってますし、個人的に携帯などを知っていても仕事の電話はかける時間を気をつける。

誰だってOFFの時に仕事の電話もらうの嫌ですからね。


しかしながら全く俗世間から離れて過ごすわけじゃないので電話の1本や2本掛かってくる。

定休日なので出なくてもいいと思うのですが(留守設定もしてますし)ついつい大きな商談じゃないかと電話にでてしまう。

朝から晩までこもってやってる時には平均5,6本はかかってきます。

これは僕だけかもしれませんがロクロなどしてて手を洗って電話に出て・・・集中力と感覚が途切れます。あと、良い感じにドベが出来てた手を洗ってしまうのも結構な時間ロスになっちゃうんです。

感覚とは水挽きするときなどに最初に手のひらにとる土取りの量が変わってしまうんです。

口辺を切らずに一発で決まってた高さを針で切ったりと意外とこれも時間ロスしてしまいます。

まぁ、客商売なので電話くらい仕方ないのですが、インカムつけてやりたいくらい(笑)


かといって仙人みたいに山奥で人に一人も会わずに1日を過ごすほど根性もないんですけどね。
1本か2本・・・それも休憩の度にご連絡いただけますかー?(笑)




今日の一言
「スシロー」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by kirakupo | 2009-04-14 21:11 | 日々
<< ケーキを入れるのに・・・ 窯詰めあれこれ >>