大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
信楽へ
最近しょっちゅう行ってるような気が・・・。

穴窯を改築するにあたってどうしても参考にしたい窯がありまして、それで度々足を運んでおるのであります。



穴窯運営をとおして思うことをちょっと・・・。

僕は結論から言うと穴窯で焼くような焼き〆の作品で作家活動するつもりはないんです。

色々理由はあるんですが、今のところ堺に住んでてこれ(焼き〆陶器)で活動するのは無理だと思っています。

材料や燃料、の手配と環境の問題がひとつ。

あと、やはり他に作りたいものがあるのが大きい。(端から見たらあれこれやってるように見えるでしょうが・・・)



では、なぜこれだけの労力とお金をかけて穴窯に取り組むのか?

それは教室の運営の為にやっています。

陶芸教室としていろんな焼き方ができるのはセールスポイントのひとつと考えます。

うちの場合は電気窯で酸化、灯油窯で還元、そして穴窯で信楽や備前のような焼き〆、とあらゆるニーズに応えようとしてまいりました。

その甲斐あって年に一度の作品展では教室のカラーというより、生徒さんがご自分の好みの作品にとりくんでいることが証明されていると思っています。


まぁこんな風に言うと仕事だから仕方なくやってると聞こえますが、嫌いだったらいくら仕事の為とはいえ年に9回も焚かないでしょ(笑)熱いし眠いし・・・ね。


焔があると人が集まります。本能に呼びかけてるのでしょうか?

焔を取り囲んで仲間たちと夜通し話すのも悪くありません。

焔を見ながら色々考え事をするとなぜかマイナスなこと考えません。

ロマンは感じますが
「ほのおが陶器のキャンバスに絵を描いてくれるのじゃ~」
なんて言いません・・・

なんかそんな焔で土を焼くって行為はすごくシンプルで人間らしく思えて仕方ないのです。

結局好きだからやってるのには変わりありません。

いいボキャブラリーが見つからなかったのですが僕にとって穴窯は「趣味」が一番当てはまってるような気がする今日この頃です。




*ショップ紹介*

陶芸道場「ロクロにチャレンジ」
c0130858_025472.jpg

この看板、皆さん見覚えあるんじゃないでしょうか?307号線を信楽駅の方からだと左手にあります。

教室のシステムはよく知りませんが(すみません!)バイクとカメラが好きなヒゲオヤジさんが懇切丁寧にろくろの指導してくれます。

遠方から一日ロクロの特訓に!と道場を訪れるお客さんもいて、短時間でステップアップするにはもってこいかも。

すでに教室に通われてる方、たまには気分を変えて道場に入門するのもお勧めですよ。

ヒゲオヤジさんは相当土を扱うのお上手で、とても気さくな方です。

詳しくは直接お問い合わせください。






今日の一言
「3寸勾配」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-06-24 00:38 | 日々
<< 今日はオフ 注文 >>