大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
灼熱に熱いやつら
最近、東京から大阪に転勤になって、南堀江っていう大阪随一のおしゃれエリアのリノベーション物件に引越してきて、自慢げに知り合いという知り合いを家に招いているA。

ちょっと前にブログに書いたです。

先日もAの家にAの会社の後輩女子2名、Aの高校の友人とその奥さんと子、Aの大学の友人、で僕とうちの奥さんと娘の計10名が自慢の部屋に集まり鍋をつついた。

まったくバラバラの交友関係を同時に集めるのはなんとも彼らしいんです。昔からアメリカンなホームパーティーを開きたいって連呼してたし。

で、Aは赤鉛筆でアンダーライン引いた自己啓発系の本を貸そうとする様な熱苦しいやつなんですが、その高校の友達もなかなかのもんで、死ぬ時は孫達に看取られて死ぬのが夢だとか会社の後輩に結婚の良さと奥さんと結婚して幸せだと恥ずかしげも無く熱く語るやつ。

ホンマ思い出しただけでも熱苦しい。。。


とても熱苦しいんですが、昔から彼らが言うことはよく分かり、こういうのを価値観が合うって言うんでしょうね。

昔から色んな話をするんですが、仕事の事から結婚の事、家族の事、なんか気が付いたら幸せって何だとかかなりキモイ感じになってしまう時もあり・・・。


お金もって、時間もって、家族も自分も健康なのが何よりなんですが、100万持った人は一千万欲しいし、一千万持った人は一億ほしくなるし、ある程度拘束されるからこそ、搾り出した自由な時間がありがたく感じるものですよね。

健康なのは幸せの絶対条件なんですし。

なんか、今日もある仕事関係の人とそんな話したんですが、人それぞれ価値観が違って、それぞれに幸せの形があるんですが、その目的を知る事が幸せだと思うんです。

目的ってどうなりたいのかという具体的な自分の姿です。

医者になるとか政治家になるとかパイロットになるとか陶芸家になるっていうのは目的のための手段で、それになったのちに何をしたいのかを見つけるために働くのです。

それらになるだけでも大変で凄い事なんですが、本当は大した事無いんです。テストで点取ればいいだけなんですから。僕はできませんでしたが(笑)

今の日本の仕組みでは大学で専門知識を勉強したにも関わらず、成り行きで職に就いた人も多く、それに気付いた今となっては物理的に閉ざされた道もあったり、つまりは与えられた中で自分なりの幸せを探すしかないって事になります。

もちろん目的に向かって大学選べた人は相当できた人と思いますが、少なくても自分はそうじゃなかった。

これはこの国に生まれたならではの発想かもしれませんが、目的って言うのは別に最終的なところじゃなくても、数ヶ月先の事でも目的に向かって突っ走れることが幸せやしそういう人の表情は確かに明るい。

妊娠した女の人は幸せでいっぱいです。突っ走るとは違いますけど。


でも、結構目的もつって難しく、やっぱり結局目的持つにはそれりに自分に問いかけ続けないとどうなりたいか分からないですよね。

だから時々は半信半疑にでも突っ走る時もいると思います。

失敗も怖いけど、でもちょっと自分を客観的に見れたとき、案外自分が恐れている失敗って大したこと無いんじゃないかって思えるときもあります。




友人の話を書こうかと思ったらいつの間にかエライ話に・・・。

話まとまってないんですが、それもブログの面白さかな。

くどくどブログ書いても誰も読まないのは分かっているんですがねぇ。

あんまり気にせんといて・・・。





今日の一言
「近畿キッズ」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-11-17 00:06 | 日々
<< 新型ワクチン サンプル作り >>