大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
急にチェンソーの目立てが出来るようになった
昨日は倉敷フィールドオブクラフトへ。

主な目的は灯しびとの集いの営業です。

発起時から「倉敷フィールドオブクラフト」と「クラフトフェアまつもと」へ3年間は作家さんへ応募を勧めに行こうと決めていたので、そして今年がその3年目。

予想をいい方に裏切られすごく「灯しびとの集い」を知ってもらってるのでほとんど宣伝の必要なかったかもね。

ま、一緒に行った実行委員のみんなも楽しんでたのでそれはそれでよかったです。

会場はすごい人、人、人・・・

風が強いのはとても気の毒でしたが、台風で中止になったうちらを思えばまだいい方かな?


いつか出展のオファーをもらえるように頑張ろうと思いました。


それにしてもすごかったのは、行きの車。

都合で僕が車を出す事になったのですが、マイカー(シエンタ)は7人乗り。

7人乗れるって言うても普通は近場か7人中3人は子供でしょ~。

それが7人全員大人。

しかも、僕以外全員女性。

しかも、内2人が妊婦。つうことは9人か!

途中立寄ったサービスエリアではぞろぞろの一体何人のっとんね~んって突っ込み貰ったかは定かではありませんが、まるで「人身売買の売人」又は「大奥」または・・・(いろいろおもろい事思いつきますがこの辺にしましょう。)

双子の退院時の運転以来のすごいプレッシャーでした。


とにかく無事でよかった~。

事故って不可抗力がありますからね。どんなに安全運転しててもオカマ掘られたら大変ですからね。



今朝は元気に6時起き!

元気アピールで朝から薪を切りました。

先日鈍ってしまったチェンソーですが、youtubeでチェンソーの目立てを見てやったら急に切れるようになりました。ちょっとしたコツです。

これでジャンジャン切れるぞ~。

これは近所の古民家を解体した柱や梁でした。
仏間のものだったようで切っているとお線香の匂いがしてきます。
c0130858_17525316.gif
c0130858_1753436.gif


流石にもうスタミナ切れで掃除して帰ります。

さようなら。






今日の一言
「明るいうちに帰ります」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2011-05-15 17:53 | 日々
<< 今日は教室 バタバタとなんか中途半端な1日 >>