大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
朝活
誰にも平等に時間が与えられていますが、その24時間をどう使うかはその人次第。

よく朝の1時間は夜の3時間に値するというくらい朝のほうが効率がいいと言われますが、なかなか早起きして朝飯前の一仕事するのは難しい事です。

でも、一ついえるのは成功している人は朝を有効に使っているひとが圧倒的に多いって事。

作陶しているとついつい夜型になってしまい、これまで耳にタコができるくらいそんな「朝」の話を聞きいてきましたが、双子ができていよいよ時間が制限されてきたので朝活を実践する事にしのです。

ただ、めちゃくちゃ早起きしてるってわけでもなく6時前に起きて、スタッフが出勤して朝礼をするまでの2時間ほどガッとロクロに向かうのです。

巷のサラリーマン達から見ると普通といえば普通なんですけどね。


これまでは、起きて、子供を起こして、すぐにご飯食べて、トイレ行って、子供にご飯食べさせて、子供を着替えさせて、自分も着替えて、歯磨いて、子供トイレ行かせて、・・・で起床から一時間みっちりなんやかんやしてやっと出発。

すごく殺伐としながら、頭の中では一日の仕事の段取り・・・。

全く余裕が無い状態で出勤、掃除、朝礼ですから、もう頭ん中はぐちゃぐちゃ。


けど、朝一で2時間一仕事する事でちょっと心境が変わってきました。

みんなバタバタの出勤してきた時にはもうこっちは一仕事終えてるのですごく余裕があるんです。

余裕があるから人に対してもゆったりとした気持ちで接する事ができる。

朝一の打ち合わせでも、いつもなら「終わったらあれも、これもせなアカン」ってな具合にバタバタとしたものになってしまってました。

それが、一仕事終わってるだけでフーンなんていいながらゆっくり世間話も弾む。




いいですよ~朝活。




ま、僕の事だからしばらくしたらまたいつもの生活に戻ってるかもしれませんがね(笑)






今日の一言
「今となっては朝御飯抜くなどもってのほかだ」






ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2011-05-20 18:18 | 日々
<< オフ 料理と器 >>