大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
設置
c0130858_15422375.jpg

以前から工房の玄関先に野ざらしにされていた僕の作品がやっと陽の目を見ることができました。

当方入り口のスロープに入るところに切り株が置いてあったのですが、7年も経ってるので腐食が進んでこの度それに変わるものに僕のオブジェを設置しようという経緯。

といったものの一体72cmでトーテムポール状に3段積み上げる作品ですので安全面を考慮しながら設置するだけでも結構大変。
(一体丸々焼ければ何よりなんですが、何しろ2メートルの作品が入る大きな窯が無いと焼けなません。僕らは大きなオブジェを作る場合分割して作る事をよくします)


この作品は第40回の朝日陶芸展に入選した作品でせっかくなので人目につくところに設置できればと市役所などを当たってみましたが大きすぎるとの事でなかなか貰い手がありませんでした。

c0130858_16193665.jpg

最終的に工房になりましたが落ち着く所に落ち着いたな・・・と思います。
作品の根元には白い花を植えます。

c0130858_1623515.jpg

この模様は全体が一つに繋がっていて、線をずっとたどっていくと全ての線を通過してまた同じ所に帰ってきます。

(良かったらやってみて下さい。確か一時間半くらいで終わります。)


一つに繋がる線には陶芸を通じて出会う人と人・・・・
そんな願いが込められています。(小渕風)



今日の一言
「土鍋の注文はバラバラに来る。。。」




まだ上位につけております。有難うございます。
引き続き応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by kirakupo | 2007-12-13 16:35 | 作品
<< アイアムレジェンド 天野酒 >>