大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
撥水剤について
施釉などの時、釉薬などが付いて欲しくない部分にあらかじめ塗っておく液体のことなんですがこれを生徒さんに説明するのが大変。

ここまでで大きくうなずいてる方も多いんじゃないでしょうか?





どうも多くの方は、ヤキモノを窯に入れるときに撥水剤を必ず底に塗っておかないといけないと思ってるみたいです。

驚く事に日本の陶芸人口の約3割の方が間違ったふうに認識しているようです。(八田リサーチ)


一度勘違いして覚えてしまったら結構大変。。。。

何回説明しても「用途」と「手段」がメチャクチャ。


普通ならば・・・・


素焼き製品の裏側に撥水剤を塗る。

釉薬をはじく

滴などがついてる場合があるので、一度裏をチェックして窯へ


なのですが間違った使い方では・・・

釉薬を塗る

裏の釉薬を剥がす

裏に撥水剤を塗る

窯へ


思わず、






「うっそーーーん。」って言っちゃいます。


でも、ちょっとかわいいですけどね。



確かに当方の説明不足も否めませんが、数年続けてる方がするので驚きます。


いったい、どう説明したらいいんでしょうね。






実はこのことブログをはじめたら絶対書きたかったネタなんです。やっとかけましたね!







京の一言
「おいでやす~」






ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by kirakupo | 2008-09-14 00:34 | 装飾と技法
<< ガールスカウトと陶硯 絵付け出張教室@老人ホーム >>