大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
夏の終わり
早いもんで今日で8月も終わり。

無事引き出物を先方のレストランに納品して夏の慌しさも一息といったところ。

スタッフの手が空いてきたので中断していた穴窯の工事を再開。

10月には焚きたかったんですが、ちょっと無理。

最近、皆が「何時できるの?」って聞く。

のんびりしてる様に見えるんでしょうね。ピッチ上げますんで。もうちょっと待ってくださいね。


そういえば今日の午後は僕の行動にしたら思いっきり噛み合った一日でした。

1時半に工房を出て再び7時に工房に戻ってくるまで5件納品、撤収、挨拶など。

間に色々電話もする。

営業マンならこれくらい余裕かと思いますが、自分としたらなかなかここまで順調に回れるのは珍しい。

大概は、忙しいようにして結局あれ2件だけかよっ・・・って事が多いです。


なんか最近ダラダラとくだらんブログ書くことが多いのですが、まぁ日々の記録みたいなもんなんで。

昔は心の叫びのような事書いてたこともあったが、、、草食系目指しますよ。無理かっ!(笑)




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「片口結構奥深いぞ」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-31 23:17 | 日々
ペンダントライトの金具
9月にある作品展に向けてペンダントライトの金具を取り寄せました。

普通のならば2000円ほどであるんですが、どうしてもアンティークの金具につけたくて奮発して買いました。
c0130858_23365287.jpg


自分の作品を取り付けたらどうなるか考えるとわくわくします。

やっぱり高いだけあってこれだけで見せれます。

相変わらずハンドル付を嫌々作っているんですが、やっぱり売れ筋ははずせない。

うちのポイントゲッターさんですから。
c0130858_23395024.jpg


そのまま乾かすとハンドル部分だけ急速に乾いてしまい割れる原因となってしまいますので、このようにハンドルの乾燥を遅らせます。

磁器土は戻りが強く(曲げてる所がまっすぐになろうとする)ハンドルを作るのが一苦労。。。

明日から片口作ります。

この前遊びでやっていたらいいノン思いついたのです。



明日、鳳のアリオに搬入して夏休みの宿題コンプリートです☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「民主圧勝」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-30 23:43 | 作品
宝塚ガーデンフィールズ
お盆に実家で飼っている犬を見てから、娘が犬や犬らしきモノを見ると指差して「ワンワン」っていうから、ひょっとして犬が好きなのかと近場でワンワンワールド的な娯楽施設がないか調べるとこちらがヒット。

休みをとっていってきました。(・・・と入っても8時ごろから今まで作陶してたわけなので結局休みじゃないんやけど。。。)

姫は大喜び・・・のはずだったんだけど、一度にワンワンたくさん見たせいか大型犬が多かったせいか意外にも硬直してしまいそれどころじゃありませんでした。

まぁ、それはそれで親馬鹿としたら可愛いってなるんやけどこの施設ちょっと微みょ~。内容の割りにちょいと入場料高いんじゃない?

ま、批判は程々にして・・・

消化不良を解消すべく、芦屋のショップに木の器を探しに行きました。

ちょうど松本クラフトで知り合ったガラスの鷲塚さんが個展のDMくれてたのでちょうどよかったよ。

スマートな形でシュッとしてて相当高い技術なんだと思う。

で、せっかくだったので常設のウツワをさわりまくって悩み中の厚みの研究。

ま、色々なんやけど。


話は変わるけど、ロクロもんのウツワの内側をみるとその作り手の技術が如何程のもんかうかがえる。

外側は削りでごまかせるけど内側はそう隠せるもんじゃない。

ウツワを選ぶ時は内側を見てね。



あと、テクスチャー。

いい例がカレー皿。

普通、金属のスプーンを使うと思うんやけど、タタラもんのカレー皿で蚊や目が入ったやつ、あれ結構最悪です。

金属と陶器って相性悪い。

あのガリガリって音は本当に耐え難いもんがある。

ってのは自分で作って使って身をもって体験したからいえる。

器の用途を考えてどう使うか考えないと大失敗するよ。


↑めっちゃ上から目線やけど、自分で作る時はそんなところに気を遣うのです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「期日前投票」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-30 01:43 | 日々
掲載
ブルーライナーに掲載していただきました。

南海電車をご利用の方はどうぞご覧ください。
c0130858_1735211.jpg



あと、灯しびとの集いも残り2ヶ月ちょっとという事でラストスパートです。

毎週ミーティングしまっせ!

これから本番まで彼方此方で広報かけていきますんで宜しくお願いします。

今決まってますのがRicher10月号(9/5売)とHanako west 12月号(10/28売)です。

是非こちらもっ!



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「のし」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-28 17:40 | 日々
楽焼をして思ったこと
今日は生徒さんと楽焼をしました。

茶碗がひとつだけ入る炭で焚く窯です。

釉薬かけて炭をいこしてほんの1、2時間で窯出しがでちゃう。

単純で簡単なもんやけどこれが結構大人気です。


何がいいかっていうとまず結果がすぐにわかること。

陶芸って皆さんご存知のとおり成形してから出来上がりまでちょいと時間がかかる。

これが醍醐味っていえばそうなんやけど、じれったくドキドキして窯出しを待つのは決していいもんじゃない。これでメシ食うてる人は決して楽しみなんかじゃない。ただただ心配なだけ。

それがものの2,3時間で窯から取り出せるんやから。

まぁそれはそれでちょっと感覚狂うんやけどね。



で、二つ目のいいとこが自分で焼くこと。

先日、10年以上続けている生徒さんにいわれたこと。

釉薬かけて本焼き用の棚に提出して何日か経ったら焼きあがってくる・・・。

この陶芸教室ならではのスタイルじゃ、もう達成感を得られないという。

ちょっとわかる気がする。

それがこの楽焼の場合、自分で火を使って焼くわけで釉薬が溶けている様子も目で確認できる。

それに火加減で焼き上がりの景色をいろいろコントロールすることもできるし。

なにより失敗するも成功するもすべて自己責任なのです。

それがいいんだと思う長い間やってる人にとっては。


これから火傷にはくれぐれも気をつけて教室で楽焼を流行らして行こうと思う。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「いいカフェオレボウルができた」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-28 00:25 | 陶芸教室
創作日
火曜、水曜と陶芸教室はお休み。

ってなわけで自分の仕事を集中的にするんですが。

外が明るいうちからロクロをするのってなんかいい。

↑とはいっても火曜水曜と連続して創作日に当てれるのは稀で、大抵一日はなんか他の用事でつぶれる。

でも、昨日今日と珍しく何もなく作陶に没頭することができた・・・・はずだったがいつもの背筋痛に襲われ急遽病院へ。。。。

痛み止めもらって何とかロクロはすることができた。


でも、なーんかパッとせず、、、というのも素地の厚みに迷ってる。

これまで作ってきたのなんか薄すぎるかと思っていた。

お客さんは手に取った瞬間「軽っ!」っていって喜んで買っていってくれる方もおられますが、実際余り薄いのも考えもんだ。

熱いお茶入れたら熱くてもたれへんし、お茶も冷めやすい。

いくら磁土で挽いているからといっても、薄いものは割れそうでちょっと怖い。


ロクロ挽いていたら楽しくなってついつい内ゴテて薄くしすぎてしまうので、しっかりと厚みを残すように意識する。かなり。

それでも焼きあがったら薄いんよね~。

それで、今日は極端に分厚くしてみた。

そしたら・・・・全くものになりませんでした。。。。


あ~難しいですね。陶芸って。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「ワンワン」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-26 21:54 | 作品
称名滝
滝百選めぐり15個目。

富山県、称名滝。
c0130858_029487.jpg

<滝データ>
☆駐車場  あり
☆滝の高さ 350m(4段)
☆所在地  富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂他外11国有林
☆連絡先  立山町役場商工観光課 TEL:076-463-1121

日本一の落差。

詳しいウンチクはこちら。
c0130858_036184.jpg



立山黒部アルペンルートとあわせていくのがお勧めです。

立山駅からトロリーバスやケーブルカーやロープウエーなどを乗り継いでくろよんダムを経過して終着は長野県の信濃大町駅までいくんですが・・・


このルートなめてかかると大変ですぞ、殿!

僕らは立山駅に車をおいて、くろよんダムまでいってまた立山駅に引き返したのですが、その所要時間約7時間、運賃は往復二人で2万ちょい!


私たち、完全に軽く見てました。


ちなみにトロリーバスとは・・・


路面電車と違い、軌道が必要ないため建設費用やメンテナンス費用が削減され、ある程度の障害物も避けることができる。また通常のバスと違い、電気を動力とするため排気ガスやエンジンの騒音がなく、環境に与える影響は非常に小さいという特長を持つ。このように長所も多いトロリーバスだが、路面電車同様電力が必要なため、変電所や架線が必要で、特に架線は沿線の美観を損ねる。また、トロリーポールが届かない場所や架線のない道路へは行くことが出来ず、一般のバスのような自由度はないといった欠点もある。路面電車のように、3両以上を連結しての走行もできないため、一運行あたりの輸送量にも限界がある。全体として広い道路で環境重視の少量輸送に向く。路面電車と同様、走行路線上は他の車より優先されるため、交通量の多い道路や幅の狭い道路では渋滞を招く。そのため日本では性能の良いディーゼルエンジンを持った大型バスの出現と共に消えていった。(ウィキペディアより)

何がすごいかって、動く速度がめちゃくちゃ早いです!

まったくトロリと走りません(笑)




室堂から立山や剣岳の登山ルートもあったり、まさに富山レジャーの顔といっても過言じゃないでしょう。

また季節を変えていってみたいと思います。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「39人・・・・」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-24 00:58 |
デンデン虫によく似た色
作品紹介。

少し田舎に持って帰ったら、父親から蝸牛見たいな色っていわれたやつ。

確かにそういわれると・・・・。

c0130858_22144329.jpg
c0130858_22145589.jpg
c0130858_2215639.jpg
c0130858_22151749.jpg
c0130858_22152783.jpg
c0130858_22153845.jpg
c0130858_22155165.jpg
c0130858_2216216.jpg
c0130858_22161180.jpg
c0130858_2216194.jpg
c0130858_2216304.jpg
c0130858_22164120.jpg
c0130858_22164730.jpg
c0130858_22165358.jpg


ピンボケ?乱視?なんかぼやけて見えるわ。


さて、夏休みもあと一週間ちょい。

工房では夏休みの宿題の焼き上げに窯フル回転です。
怒涛の2週間7窯焚。



16日に終えたクロスモールで行ったロクロ体験の作品、早くも半分仕上がりましたよ。

わずか6日で完成!やればできるもんですね!
c0130858_22272671.jpg

29日の返却に向けて本日残り半分窯詰めしました。

お楽しみに~。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




今日の一言
「夢の32歳」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-22 22:21 | 作品
親戚のあつまり
あーまたあいちゃいました。

お盆休みを利用して帰郷してました。

今日は叔母がブログ楽しみにしてるってことで田舎の親戚の集まりについてちょっと。



うちの親父は長男、で、祖父ちゃんも長男、いわゆるコテコテの本家っちゅうやつ。

昔から毎年お盆と正月になるとその時期にしか会わない親戚がぞろぞろ集まる家。


うちの家って変な間取りやって昔から思ってた。

部屋と部屋が全部フスマでつながってる。で、それを囲むように廊下。

お客さんが来たときにはそのフスマをぶち抜いて広い大広間になる。

祖父ちゃんと祖母ちゃんの葬式の時もそうだった。

部屋と部屋を結んでそこには近所の人も集まり何十人入れるようになる。

昔はなんか田舎臭くっておっちゃんとおばちゃんばっかり昼間から酒飲んでそのうち居眠りして・・・なんか嫌やったなぁ。・・・・今となっちゃちょっと自慢やけど。

今から思えば集まっていた自分とどういう関係かわからぬあの酒飲みの面子、、、祖父ちゃんの兄弟とその子供ら、そして父親の兄弟とその子供、、、やったんやね。



そしていつの間にか祖父母が亡くなってからはその兄弟は家に来なくなった。


時々、〇〇のおっちゃんがどうしたとか〇〇のかあちゃんがどうしたやら噂話にはあがるけど顔と名前と関係が一致しない自分にとっては地球の裏側の話も同然に聞いてた。

でも、なんか結婚した時くらいから急にその人らが誰なんか気になりだした。

「お前、なんやそんなん聞いて。」

って言われてなんか照れくさいので

「金借りるのに関係聞いとこうとおもて」

って答える。


何年か前、たぶん法事の時やったか、家計図を作った覚えがある。

近所の最年長の祖母ちゃん、うちの遠い親戚にあたるらしいけどどこでつながるかわからないのが無性に気になった。

あと、それを作り出した理由として、暇つぶし、つまり祖父母の兄弟たちとはっきり言って話すことがないのだ。

近況話して終わり。。。10分と持たない。第一その人らがどういう人なのかあまり知らないから会話が生まれない。

それで突然思い出したように家計図をつくったのである。

せっかく作ったのもすぐに無くしてしまい、おそらく今の年寄り達が無くなったら迷宮入りする事も少なくないのですがいったいそれでいいのだろうか?

近所付き合いはおろか、親戚関係もいろいろ面倒なことが多いのでドンドン軽薄になっていく昨今、そのうち自分がどこから来たのか誰も分からなくなってしまう。

古い町なら近所のお寺なんかに過去帳なるものが大事に保存されているそうですが、親から子へ、孫から子へと次々と語り継がれる我が家の歴史、大事にしていきたいと思う。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円一枚400円磁器(直径20センチくらい)をご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について






今日の一言
「明日で32歳になります」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-21 00:39 | 日々
日々いろいろ
更新サボっちゃいました。

ここ数日いろいろ・・・。


金沢のじいちゃんからスイカもらったり・・・。
c0130858_23223535.jpg


神戸野鳥園で鳥さんと戯れたり・・・。
c0130858_23225261.jpg


ジャングルジムの滑り台から登頂を達成したり・・・。
c0130858_2323257.jpg


朝できひんかったこと、夜にもうできるようになってる。

最近は「八田あおいちゃん」って呼ぶと手をあげます。

インディアンみたいに口に手をあてて「あわわわ・・・」ってします。

手押し車を得意げに押します。

一番驚いたのが、ぐずったときに歌ってあげている「トントントントン」の歌を真似して歌います。めちゃくちゃやけど間違いなくそう。

ホントあっという間に成長しちゃうんやな。ちゃんと赤ちゃんの時を楽しまんとね。


先日は結婚記念日だったので年に一度の贅沢してきましたよ。

心斎橋のはせ川さん。

島田紳助さんがオーナーだそうです。

先日、知り合ったwadさんのオーナーがここの食器を修理(金継ぎ)してるということで教えてもらいました。

この店を選んだのは内田剛一さんの器を使ってると聞いたからです。

どんな風に盛り付けるのかあくまで勉強(?)なのです。

前菜。
c0130858_23231716.jpg


マグロとはまちのお造り。
c0130858_23232810.jpg


鱧のなんとか。
c0130858_2323394.jpg


フルーツトマトのリキュール和え。
料理が見えないや。あはは。
c0130858_2323575.jpg


冷酒。
c0130858_2324742.jpg


てんぷら。
c0130858_2324203.jpg


お寿司パート1。
c0130858_2324305.jpg


お寿司パート2。
c0130858_23244398.jpg


最後にデザートの時にシェフが挨拶、そして店員さんがグラスにきれいに盛り付けたお花と花火でお祝いしていただきました。

心遣いに感動です。

で、写真取り忘れてしまったのですがデザート皿をシェフは大変気に入ってるとお話していただいたのですが、四角いイッチンが施された約25cmほどの平皿で河合正光さんという大津の作家さんのものだと教えていただく。

翌日に京都の五条坂陶器祭りにいったのですがなんとご本人が出展されていて器と思わぬ再会をはたす。
すごい偶然!

ちゃんとシェフが気に入ってることをお伝えしてきました。



はせ川さん、器もさることながら料理も相当おいしいです。まさに五感で味わうお店。ぜひ!



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
c0130858_15523172.jpg

※九谷上絵付けですが素地が白ければ磁器でなくても結構です。

■日 時  ①9/20(日)②9/21(月祝)

■時 間  午前10:00~午後4:00(休憩12:30~1:30)

■参加料  喜楽歩会員3500円、一般4500円

■道具代  1200円(筆大小2本セット)※持っている人は不要です。

■定 員   両日各25名(先着)

■申込み  こちらから希望参加日とご住所、お名前、筆の有無をご記入の上お申し込みください。

■素 地   各自、器を用意していただきます。
※1230℃以上で焼いたもの
     ※20㎝くらいの平皿を2枚
      ※当方で1枚1000円にてご用意出来ます。 
        
■内 容  1.絵の具の説明 2.赤絵の描き方 3.赤絵掻き落し 4.小紋の描き方 
      5.和絵の具の描き方 6.九谷焼について






今日の一言
「阿倍野近鉄」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2009-08-11 23:54 | 日々