大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
日経ヘルスプルミエ
に器を掲載していただいております。12月号65ページ。
c0130858_0414435.jpg

器にフューチャされた訳ではなく、料理研究家の大原千鶴さんが自作をつこてくれたはります。

湯豆腐が綺麗に盛り付けられております。

これまたすごい事です。

料理を研究してはる方が、湯豆腐を撮影するために自作を選んでくれたのです。

作者などもちろん書かれていませんが、それがまた嬉しかったりして。

良かったらチラッと見てくださいね~





今日の一言
「環」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-25 00:49 | 日々
粉引きを焼く
今僕は粉引きって焼物に力を入れています。

もともとは李朝の時代に朝鮮で焼かれたものです。

国王が「白磁は僕ちゃんだけがつかうのー!」

って理不尽にも一般庶民の白磁の使用を禁止したため、その代用として赤い土にカオリンという白い泥を掛けたものです。

自分特有の粉引きを作ろうにも、定番中の定番で、かなりの作家が焼いている為、もう八田粉引きを作るなんて到底無理な話なんやろーな。。

これまでも良く誰風とか誰々に似ているって言われて来て、鎬を入れようもんならもう終わりだね・・・って言われた事もある。

そもそも河井寛次郎の時代で陶芸の意匠は出尽くしたとも聞いたことがあるくらい、その表現の幅以上に多くの人が真剣に取り組んできたんでしょうね。

それでも意地といいますか欲求といいますか、一応これに人生をかけてるわけなのでちょっとしたモノを焼きたいと思う。自分にしかできないものを焼く事がアイデンティティそのものといっても間違いない・・・と思ってきた。

でも、それにもうウンザリしてきたのが本音。

人と違うものを焼くって事に固執しすぎると、大事な事を見逃しているような気がしてならない。

できるもんなら何も考えず作りたいモノを作って焼きたいモノを焼きたい。


僕はこれまで古いものを写す事に何の価値も見ませんでした。

岸和田に古い焼き物を再現するって事に自分のモノサシをあててる作家というかほとんど考古学者にも似た先生がいます。

主に須恵器や利休さんが専門で歴史にも独自の見解をお持ちです。

実はその先生のとこにたった半年位ですがお世話になってた事があって、そのころ先生はお寺からの注文で粉引きの抹茶碗を作ってました。

そのお茶碗が粉引きを模索しているうちに、急に気になって今日見せてもらいに行って来ました。

それってすごくないですか?もう8年前の事です。回り回ってまたそこに戻るかってモンで。

その粉引きが実は貝釉と言って貝殻の灰を使った釉薬を使っています。

貝の釉薬を使う事で白さを追求したそうです。

小山富士夫が朝鮮で貝殻を屋根の上に放り投げて放置し、雨ざらしにしている光景を見たことがあるそうです。

それは貝の灰はとてもアクがつよくそうする事でアク抜きをしていたそうなんです。

古いものを再現する事に魅力は感じませんが、貝も大量に手に入るのでちょっとやってみようかと思います。穴窯で大量に貝の灰もでるし。

この前、ホンモノから学べと言われたところです。


で、ネットで貝釉について調べているとある作家さんにたどり着きました。

なんと、「灯しびとの集い」の出展者です!昨年も!!知らなかった・・・ナサケナイ。。

先代が小山氏に習って粉引きの研究をし、代々の貝釉を使ってるとかなんとか・・・。

これまたミラクルですね。


今僕はここに立つべくしてここに立っています。






今日の一言
「薪割り機は三相」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-21 20:44 | 日々
作品焼き上がり
今日朝一で灯油窯の窯だしをしました。
c0130858_23304048.jpg


写真じゃちょっと分かりにくいですが、ちょっと良いかも。

温度が高すぎたようで、表面がテカリ過ぎなきがしますが、これくらいが使用を考えると良いのかもしれません。


これは薪窯に入れる作品です。
c0130858_23305641.jpg


飯茶碗。

この土はロクロが挽きにくいですが、轆轤目が付きにくいのがいい。

表面がとってもいい感じに出来上がる。

焼くのが楽しみ。


次から、丹波の赤土で粉引きや刷毛目を穴窯用に挽こうと思う。

かなり期待しています。



夜からは灯しびとの集いのミーティング。

あと、10日なんですね。。

去年は今頃忙しすぎて手帳の9月と10月が破れてしまったほど。

今年はメンバーが増えたせいかすごく余裕を感じます。



さぁ10月30日31日は大仙公園へいこう!!







今日の一言
「ゆれる7点」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-20 23:45 | 作品
レンタルDVD
個展が終わってからというもの、また映画をレンタルするのにはまっている。

近所に100円のレンタル屋ができたのをいい事に、馬鹿の一つ覚えで次々の借りまくる。

最初の数分で入り込めず寝てしまう事もしばしば・・・。

何もなければ毎日でも見ているので9月と10月で30本は見てると思う。

完全にアホです。

中でも「サスペンス」ってジャンルにあるモノが好き。あと、どういうわけか脱走モノも性分に合ってるよう。

非現実なんだけど設定がすべてで、大抵が最後に大どんでん返しが待っている。

これはあまり言いたくないけど、血がドバッ出るものも好きなよう。

潜在的に狂気な部分があるんでしょうか??実際に血を見るのは大の苦手なのに・・。


それらの要素をすべて備えた作品がcube。

シリーズ通して何回も見直しました。

cube→ cube2 →cube zeroって続くんですがやはり最初が一番面白い。

あと、レンタル屋の同じ位置に「cube IQ」と「cube next」ってありますが完全なパクリなのでご注意。

一番最悪なのが「エイリアン イン キューブ」ってやつ。プレデターに次いでの夢のコラボやって楽しみにしてたのに、キューブともエイリアンとも関係なしです・・・。途中でみるんやめました。


昨日見たレオ様の「シャッターアイランド」もなかなか良かったですよ。8点。




今日の一言
「第9地区は3点」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-19 22:36 | 日々
どんぐり
最近、娘はトトロにはまってて、奥さんがどんぐり拾いに連れて行ったそう。
c0130858_1424875.jpg


c0130858_1425967.jpg


それはというもの嬉しそうに「ごんぐりぃ、ごんぐりぃ」ってバケツひっくり返しては入れて、またひっくり返しては・・・・^^
c0130858_143953.jpg


なんかこの土日で急におしゃべりになって、しゃべるしゃべる(笑)

力も強くなってつねられたり叩かれるとホントいたい・・・。


簡易式のチャイルドシートでご機嫌さん。
c0130858_1432752.jpg


絵も心なしか上手くなったような・・。
c0130858_1434269.jpg





おまけ。

太陽の塔を講座で作りましたで。
c0130858_1435774.jpg







今日の一言
「シャッターアイランド」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-19 01:52 | 日々
信楽へ
一昨日のブログはほろ酔いで書いたのでメチャクチャですね・・・。

粘土屋さんに愚痴ってるようにも取れますが、全くその気は無いので、念のため。。


昨日は教室の生徒さんと信楽へ遠足に行ってきました。

まずはgallery yamahonへ。

岸野寛さんの個展が開催中でした。

白釉の壷や器、信楽の焼き〆の壷、粉引や志野など幅広い展示でした。

あの広い会場いっぱいに結構な量だと思います。見ごたえ十分です。

今月末まで開催されてますので是非~。

ミホミュージアムではこれまた興味深い企画展が開催中です。

c0130858_2253272.jpg


しっかし、まぁーよくぞここまでたくさん壷を集めた事か。

土や焼成の感じを見たり、ロクロの回転速度が早いとか遅いとか見たりと自分であれこれ想像して楽しみました。

信楽の重ね皿っていうので確か8枚組みくらいで、すごいいい雰囲気のモノがあって、頭から離れません。

重ねて焼いたって意味やと思う。なんでもない皿ですが、間に合せで作った様な適当な感じでそれが逆にいい味かもし出してるんですね~。灰が被ってるっていうより、ただ土を焼きしめたっていう感じです。


展示は六古窯やその周辺の焼き〆モノを一堂に拝見できます。

壷マニア必見。壷酔い御注意!!

僕はしばらくは見たくないって感じですね。。。


お昼はネットで調べたお肉料理の店へ。

c0130858_22181159.jpg


まぁまぁ、あの値段だからこんなもんでしょ??

今回の遠足は自分の趣味でもありましたが、生徒さんもいい刺激になったようでよかったです。








今日の一言
「病児保育」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-14 22:26 | 日々
土作り
最近の作品作りは土作りからはじめる。

毎回の窯だしした作品からもっと粒を大きくだとか、もっと鉄分を含んだものだとか、もっと砂っぽくだとか。

自分の目標は常に手探り。

粘土自体は粘土屋さんから原土を仕入れる。



土のつぶし方とか篩う大きさとかいろいろ相談する。

綺麗になりすぎても嫌だし、荒すぎても成型がわざとらしくて嫌。




最近、粘土屋さんの土の篩い方について重大な事が分かった。

荒めのものが欲しかったので、一番大きな篩いの大きさの3mm目で篩う事を頼んだんですが、粘土屋さんは効率を計るために、根気良く篩ってない事。

根気良く篩うと3mm弱の粒が下に落ちる。

ってことは結構大き目の粒がある粘土が出来るはずなんですが、あまり大きな粒が目立たない。

聞くところによると、100キロ頼んだら篩いカスが同じくらいでているそう。

根気良く篩ったらおそらく10キロほどだと思う。

そこまでしっかり篩ってくれていたら3ミリほどの大き目の粒が入っているはずなんやけどね。。。

ちょっと意味不明ですよね?すみません。。



今日作った土は白土で割と耐火度の低いもので焼き上がりは堅牢性が高く、11月の穴窯で後ろのほうに入れる作品を作るための土。

白瓷(シラシ)や山茶碗の様な雰囲気を目指している。

ところで白瓷と書いてハクジと読むこともあるが、どっちが正しいんだろう??


前にも書いたけど、土作りをするとなんかいい作品が焼けそうな気がしてならない。

なんでやろ?

気のせい・・・?

一回やってみたら分かりますよ。

粒を一つ潰す度に、粘土の中にすごくいいエッセンスが溶け込むような、、、。


急ぎすぎず出来るだけ丁寧にものづくりをしたい。






今日の一言
「しましま」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-12 23:38 | 日々
決起集会
昨晩、堺市某所で第2回灯しびとの集いの決起集会が行われました。

我々運営委員の他、当日様々な雑用を担っていただくボランティアさんも多数参加しており、その作業の説明も兼ねた集まりでした。

総勢30名弱ほどの参加だったのですが、相変わらずシラフでどんなテンションで望んだらいいものかと・・・。



イエーーイ!ノッテルぜーーー!!って感じでもないし・・・お堅いセミナーって感じでもないし・・・



まだ今年は説明会を兼ねてたから良かったものの、昨年は申し訳ないことに説明できるほど決まってなかったのであくまで交流会ってだけの集まり。

ほとんどの方が1人で参加してて、面識の無い人ばかりが、しかも女性ばかりでよく間を繋ぐ事ができたって不思議に思うくらい。

そういえば昨年はボランティアさんの中で、手相を見れる人がいて、それにえらい救われて胸を撫で下ろした記憶があります。


しかも、どういうわけかいつの間にか司会進行をやる事になってて。

僕を良く知る友人なら絶対任せないよね。司会とか結婚式のスピーチとか。


でも、どういうわけかよくお願いされるんですね。。。




多分、背が高いからだと思う。






とまぁ、なんとかグダグダながらボランティア作業の説明もできました。


開催まで残すところ3週間。

作業は最終段階に入ろうとしています。


さすがに2回目なので昨年に比べると精神的にエライ余裕です。

あとは天気だけが心配ですね。



30日、31日大仙公園でお待ちしております!!






今日の一言
「花キューピット」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-10 16:42 | クラフトフェア
マートン
阪神が最終戦に零封食らって、巨人が2位の望みを残した。

2位と3位じゃ大きな違い。クライマックスシリーズを甲子園でやる事になるし。

そしてマートンの安打数は214安打でおわった。

214安打ってだいたい2試合で3本ペースである。

1試合にだいたい4,5打席やからほとんどが10の3でシーズン最多安打日本記録樹立ってなわけ。

まぁ、首位打者が3割5分ほどやから、フォアボールや犠打もあるからちょうど計算が合うんやね。

って何にも意味の無い文章やんーって突っ込みもらいそうですね。

ではでは。







今日の一言
「喝」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-07 22:05 | 日々
個展(延長戦)終了
オーナーのご好意で延長していただいた個展も昨日で終了しました。

延長したおかげでタイミングが合わなかった方も見に行ってくれてよかったです。

涼しくなったおかげでお客さんも倍増したようで、売り上げのほうもまずまず・・というか自分的には上出来なんです。

もちろんプロでやっていくには売り上げにもある程度は執着しないといけないと思っています。

っていうより、これまで囚われすぎなようでした。

今の心境というか考えといいますと、売り上げは弐の次といいますか、如何に良いものを焼くかの方が大事な様に思います。

もっと極端に言うと、何を焼きたいか?自分は何処を目指すのか?ってどんな売れないモノ焼いてても親のスネかじってても、それが出来てる人は案外格好良く見えます。

僕らの仕事は、何を焼くかが直接人生というか生き様に反映する様な気がします。

どんな人生でも何かを得た人よりも何かを目指している人の方が光って見えます。

夢を持てっていうのはそういうことで、でも絵空事じゃなく本当に目標を持つのって結構頑張らんとなかなか持てるもんじゃないですよね。

誰かの真似じゃなく、まぁかっこよく言えば自分探しというかなにか。

そういう意味じゃまだまだ僕は自分のものが作れてない。

たぶんもう30年はこの仕事やってるでしょうから、出来るだけ焦らず流されずやっていけたら、それなりのモン焼けるようになるんじゃないでしょうか?

とにかく、これからも頑張って行きますんでどうぞよろしくお願いします。





今日の一言
「ヒエピタ」








ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by kirakupo | 2010-10-06 21:42 | 作品展