「ほっ」と。キャンペーン

大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
蛸土鍋とカスエラ
心斎橋のスペイン料理店より注文を頂いたカスエラです。オーナーより「カスエラが火をかけると割れる」と相談を受け、実物を見てみると、確かにひびが入っていて隙間からオリーブオイルが・・・
おそらく耐火用の粘土を使用していないようでした。

シェフは言うには「これは割れるものと思っていた」と聞いて驚きましたね。
オーブンなどで使うんでしょうか?
土鍋もありますので直接火にかけれる器は僕的には普通に思っていました。

サンプルを作って持って行くと「割れない上に市販のモノと比べると高級感もある」と大絶賛。
今回は一皿に数種類の料理を盛れる間仕切り付きのカスエラということで先ずはサンプルを。
c0130858_13252319.jpg


明日、別の仕事の打合せで大阪に出ることになったので、急遽今日焼いて明日窯出してついでに心斎橋にもよってサンプルを渡そうという作戦です。
(大和川を渡るときには2つ以上の用事を作るようにしています。だって交通費もったいないやん)
c0130858_13243986.jpg


で、余ったスペースにはこういった機会を待っていた蛸の土鍋が入りました。
土鍋は1180℃と普通に比べ低温で焼くので他の作品と一緒に焼けないのです。




今日の一言
「お寿司ごちになります」
[PR]
# by kirakupo | 2007-08-09 13:35 | 作品
墨流し
今日はホテル阪急エキスポパークで行われる平成陶芸の講座の日でした。

平成陶芸とは・・・
大阪府老人大学の陶芸科(今はもうない)卒業生が集ってつくったサークルのようなもので、僕はそちらに講師として呼んでいただいています。

もちろん謝礼もでますので不安定極まりない自営業の僕にとって大助かりの固定給となります。月に3回ですが毎月違う課題(技法や装飾など)を紹介する講座です。

で、今月の課題は「墨流し」でした。 

c0130858_15382860.jpg



1.成形した素地(高台を削る位の硬さ)に白化粧をかけます。白化粧の硬さは粉引などで使用するよりすこし柔らかめが良いと思います。全面に掛けてもよかったのですが崩壊を恐れて今回は内側だけにしました。

2.中に白化粧を大さじ一杯入れます。

3.ここからはフリーですが黒化粧を数滴(500円玉位の大きさ)たらして、その中にまた白化粧をたらす。

4.全体の構図を考え器を左右に揺らしながら化粧泥を流します。

5.「これでオッケイ!!」というところでストップしてすばやく天日干しをします。


「1回勝負」と「皆違う模様」というところがうけたようです。化粧と素地の硬さに注意すれば結構上手くいくので是非やってみてください。




今日の一言
「無事に提出」
[PR]
# by kirakupo | 2007-08-08 15:42 | 装飾と技法
kodomo塾
今日は教室はお休みだったのですが「kodomo塾」で小学生が社会体験で当方の仕事を体験しにきました。

去年から始まって2回目の開催。初回はバタバタしてしまって良く分からないまま終わってしまいましたが、今年はまぁまぁ落ち着いて子供達の動きにも注意をはかれたんじゃないかな。。。

ドサクサにまぎれて展示棚の掃除を企んでいたのですがあえなく時間切れ。
粘土の再生が進んだからよしとしましょ♪

c0130858_17515049.jpg

失敗した粘土や削りカスをハンマーで細かく砕きます。皆、手にマメ作って頑張ってくれました。

c0130858_1752668.jpg


泥水をふるい掛けをしてゴミや大きな粒などを取り除いています。初めは汚れることに抵抗があったけど慣れてきたら楽しそうにやっていました。子供は泥んこがすきなんやな~。




今日の一言
「元気な子供」
[PR]
# by kirakupo | 2007-08-07 17:58 | kodomo塾
8月にはいって・・・
すこぶる調子が良い。小学生の夏休みの工作に便乗して大人達も遊びに来る。
微力ながらうちもレジャー施設である。

当然遊びに来る人を相手に仕事をするのだから慣れるまでは気分の良いものではない。慣れると休みの日に自分が反対の立場になった時変な感覚を覚える。

このまま7月の惨敗をカバーしてくれればなぁ。。。


陶芸教室の会員さんの方も活気があっていい。
いくつか作品を紹介。


c0130858_17575755.jpg

ルイヴィトン好きのTさんのダミエ文様の土瓶。Tさんに教えてもらったのですが市松模様の事だそうです。ネットで調べるとダミエとはルイヴィトンの定番なのですね。なるほど!

c0130858_1758641.jpg

これらは10月にある喜楽歩作品展の粗品で皆さんに作っていただいているもの。

c0130858_17574441.jpg


Mさんの明かり取りです。中に防水の照明をいれ屋外で使用します。庭でどんな演出をしてくれるんでしょうね。
[PR]
# by kirakupo | 2007-08-06 19:16 | 陶芸教室
よろしくお願いします。
熱しやすく冷めやすい性格の僕ですが、いつもぐちゃぐちゃの頭の中の整理に役立てばと思っています。

仕事の宣伝になればとちょっとした下心も正直あります。
c0130858_8555911.jpg


どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by kirakupo | 2007-08-06 08:59 | その他