大阪堺市で陶芸教室『喜楽歩』を主宰する陶芸家八田亨の日常や作陶のヒント、作品を紹介します。
by kirakupo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
全体
その他
装飾と技法
作品
陶芸教室

古き良き日本
イベント
穴窯
イタリア
カップ麺
道具
作品展
お土産
映画

食べたこと
kodomo塾
出張教室
日々
クラフトフェア
パンジョライフカレッジ
未分類
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
灯しびとの集い
最新のトラックバック
[#629]窯出し
from 器・UTUWA&陶芸blog
アイアムレジェンド
from 浅見れいな、森山未來、熱愛、..
アイアムレジェンド 結末
from takagana22
アイアムレジェンド ネタばれ
from 最近の話題
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
重い腰を上げて・・・
やっと放置作品を再開。

やり出したら早いんやけどね。
c0130858_22131312.jpg


大まかな装飾は決まっていたのですが、細かいところまでなかなか決まらず苦しんだ。

作品作りはって言うのは、頭ん中でゴール(完成)までのシュミレーションを繰り返す事。


生徒さんにも土を選ぶと同時に釉薬も選んでくださいって言ってるんですがそれがなかなか難しいみたい。

赤土選んで、白化粧せずに素焼きまで行ってもーたら真っ白に焼きあがるのはもう八田ホワイト(チタン系オリジナル釉薬)しかないんだってば。で、焼いて色ムラでたらネーミングが悪いって言われても。。。



で、この作品については何回もあーじゃないこーじゃないって考えて、やっとゴールまで行けたのであとはひたすら付けたり削ったりするだけです。





―――生徒さんの作品紹介。
Tさん土瓶。
c0130858_22223290.jpg

市販の黒天目に市販のワラ灰白萩釉。
御本人曰く・・・

「優等生」

性格から察するに、無難な仕上がりだという皮肉めいた評価。

周りの評判は◎。
c0130858_22224827.jpg


Kさん灯りとり。
c0130858_222377.jpg

灯りをつけてみたら穴がちょうど水シブキの様に見えてよかったです。







今日の一言
「普段、ツジツマが合わなく疑問に思っている事でも見方を変えてみたら妙に納得できる事もある」




ブログランキングに参加しています。下のリンクをクリックしていただけると一票。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by kirakupo | 2008-04-22 22:33 | 作品
<< 作業のしかた 母の日に >>